コロンビア ブエノスアイレス COE2015 200g | 岡本珈琲株式会社は親切で正直な自家焙煎コーヒー通販専門店です。

TEL 06-6312-9355
  • カゴの中を見る
  • 会員登録
  • MYページ

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
送料無料
新着情報

産地から選ぶ

珈琲マップ

珈琲スターターセット

バリスタスターターセット

送料・保証について
開業・開店サポート

■ コロンビア ブエノスアイレス COE2015 200g

コーヒー
コーヒー > ストレートコーヒー
おすすめ商品!
コーヒー > イチ押し 珈琲!
環境対応 商品
コーヒー > スペシャルティコーヒー
限定希少品!
生産国別コーヒー > コロンビア
  • 限定品
商品コード:
C201932
通常価格(税込):
1,512
販売価格(税込):
1,512
コロンビアには14の州があり、内13の州でコーヒーが栽培されています。同じコロンビアであっても南北に分かれている事から、気候、土壌など条件が様々となり風味の多様性を感じることができます。今回ご紹介させていただくブエノスアイレス農園は、コロンビアの中でも一大生産地となった南部ウイラ県に位置しており、多くの大河の源流をもつ恵まれた環境となっています。農園主のエドアルドさんは父親から農園を受け継ぎ、その後、妻クラウディアさんと4人の子供とともにコーヒー栽培に人生を捧げてきました。特にスペシャルティコーヒーの生産には熱心に力を注いでおり、国内の品評会にも積極的に参加をしています。コロンビア全土では、リノベーションプランが進められ新たな品種カスティージョが増えている中、同農園ではカトゥーラを中心に栽培を行っています。また栽培されている樹は樹齢1~5年の若い樹が多く植えられており、そこで獲れたコーヒーはパッションフルーツのような香味を醸し出します。恵まれた環境で大切に育てられたCOE入賞コーヒー(14位)を、是非この機会にお楽しみいただければと思います。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

COE2015


順位 14
農園 ブエノスアイレス
農園主 オスカー エドアルド アルバラード ホホア氏
地域 ウィラ県 ピタリト
標高 1,700m
業態 単一農園
コーヒー品種 カトゥーラ種 80%
カスティージョ種 20%
プロセス 水洗式、保管は真空パックにて保管
スクリーン 16アップ

Buenos Aires - Oscar Eduardo Alvarado Jojoa
CoE Ranking: 14
Farm: Buenos Aires
Farmer: Óscar Eduardo Alvarado Jojoa
Vereda (Rural District): Charguayaco
Municipality: Pitalito
Department: Huila
Total Area Grown with Coffee: 8 hectares
% planted with resistant varieties (Colombia & Castillo): 20% Castillo
% planted with susceptible varieties (Caturra): 80%
% of Young Technologically Advanced Coffee Plantations:
Coffee Plantation Ages: 1-5 years
Other farm crops: Banana, yucca
Post-harvest processing (“Beneficio”): Traditional
Score at Cup of Excellence 2015: 86.93
Altitude: 1700 masl

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。